英国製スターリングシルバーのティーポット、シュガーボウル、クリーマー3pcセットです。
何といっても鏡面仕上げのボディーの曲線が優美でエレガント。
中心が膨らんでいるのはbombeと呼ばれるシェイプです。
ロココ様式らしく縁や足元はシェル紋様が用いられています。
制作されたのはエドワーディアンの時代ですのでロカイユとはいえ
より一層洗練された印象です。
お写真ではこの美しいシルエットがお伝えできませんが
実物は本当に素敵です。
ティーポットの容量は8分目までで約800娑牝ります。
使用している銀の重量もこのサイズにしてはたっぷりで高級感があります。
シュガーボウルは花器としてお花をアレンジしても素敵です。
中も外もピカピカで状態はほぼパーフェクトに近いと思います。
3〜4人でのティータイムにピッタリです。
こちらのお写真と合わせてご覧くださいませ☆☆☆


1910年
シェフィールド製
James Dixon & Son




ティーポット
最大幅(ハンドルから注ぎ口まで) 26
高さ(蓋つまみまで) 14
容量 800
重量 622g

3PCの総重量 1157g

在庫状況 在庫0個売り切れ中