英国製スターリングシルバーの透かし入りの花器(ベース)です。
上半分にリボンとガーランド、そして細長い楕円などのモチーフ、
サイドにはラムズヘッドがすべて手作業で施されています。
下半分は美しく曲線を描きながら4本の華奢な足につながっています。
佇まいはスリムでエレガントなドレス姿の貴婦人のようです。
場所を取らないので、ティートレイの上に一輪挿しとして置いてみたり
ドレッサーや窓辺やチェストの上など、こんな素敵な花器があったら
お花を絶やさずにいられそうですね。
銀の厚みもしっかりとあり、傷などもなくピカピカで綺麗な状態です。
ショーケーズの中でひっそりたたずんでいましたが
一目で気に入り、持って帰りました。
やはりこちらもWilliam Comynsです。
フェミニンで素敵なもの、小さくて可愛らしいものを得意として
作っていた工房らしいお品ですね!


LONDON製
1903年
William Comyns



最大幅 9
高さ  16
195g






販売価格 108,000円(内税)
在庫状況 1 個
購入数