フランスのオルフェーブルの中でも
最も有名で実力あるメーカーのひとつ
1802年創業のカルディヤック(Cardeilhac)。
あのクリストフルの立ち上げに創業者のVital-Antoine Cardeilhacが指揮を執りました。
日本ではピュイフォルカやクリストフルの方が
有名ですが、フランスではカルディヤックは
とても評価されています。
そんなカルディヤックの白蝶貝デザートナイフセットに出会いました。
ハンドルのツイストされた彫り込みが古い時代ながら
洗練された印象で、英国製とはまた違う趣きがあります。
純度は950/1000のファーストミネルヴァです。
フランスではデザートナイフだけでセットになっているものがほとんどで
フォークは付きません。スコーンナイフなどにもお使い頂くと素敵ですね。
白蝶貝は天然素材の為、数本ラインが見受けられますが
割れているものでは無くある程度は致し方ない現象です。
白蝶貝は艶やかで照りも良く
パリの店主マダムのお勧めの逸品でした。
お写真ではシルバー部分に黒いものが
写り込んでしまいましたが、実物は
とても綺麗です。
お買い得価格で。
☆こちらの商品は送料\510のレターパックで
発送致します。ご注文後に改めてお見積もりを
メール致します。

Cardeilhac社製
1802年〜
サイズ
長さ 20
重量 240g (1本 40g)
販売価格 80,000円(内税)
在庫状況 1
購入数