豪華なシャビーシックアイテムの代名詞、バーボラミラーの三面鏡をご紹介いたします。
バーボラミラーはヴィクトリア時代にイギリスで大流行した鏡です。大小様々なミラーの縁を粘土状の土でお花やリボンなどのかたちに形成し、ハンドペイントしました。
現代ではバーボラが醸し出すシャビーでロマンティックな風合いが人気で洋書などでも良く見かけるようになりました。
でもこれほどまでに素敵なバーボラはもうどこを探しても見つからないと思います。
ドレッサーミラーになるくらいのサイズの三面鏡はとても豪華でコンディションも最高です。通常バーボラには欠けなどが付きものですが、こちらはオリジナルのままでお直しされた形跡はありません。ミラーも当時のままで綺麗な状態です。センターミラーの上部に大きなローズなどのお花のバーボラが付いていて、ミラーをベビーピンクのリボンが縁取ります。本当に可愛らしく素敵なミラーです。
しっかりと自立し、ぐらつくこともございません。
センターミラーは稼動します。手で止めたところできちんと固定されて下がってくることもなく、使い勝手はとても良いです。
こちらは私のコレクションでしたが、これまでこれ以上のバーボラに出逢ったことはありません。
このような価格ではまず市場に出ないでしょうし、お品物自体がもう見つからないと思います。
この機会にいかがでしょう?
お薦めです♪


一番高いところまでの高さ     約50.5
ミラーを平らに広げた幅      約78.5
センターミラーの縦横       約37×29
サイドミラーの縦横        約37×15.5僉  
在庫状況 在庫0個売り切れ中