ブルーのリボンとピンクのローズがそよ風に舞っているような可憐なパターン、アビランド#161のケーキプレートが入荷いたしました。
ソーサーのリムは細かなフリルを模した形状で
ロマンティックシャビーそのもの。
こうした器が100年以上前にたくさん作られていたなんて驚きですね。
今見ても本当に可愛らしいです。
リムを彩るダブル金彩は薄れることなく製造時のままのコンディションです。
とても綺麗な状態ですが、転写プリントの若干のずれやよれがある場合もありまして、それがアビランドリモージュの特徴です。
まるで洋書のなかのようなシャビーな風合いをご理解くださる方にお譲りいたします。
ヒビや欠け、貫入などはございません。
今となっては入手困難な#161のケーキプレート、お勧めです。



在庫4枚


1889〜1931年

直径16

在庫状況 在庫0個売り切れ中