英国王室御用達窯ロイヤルクラウンダービーは、製造のすべてをイギリス国内で行う、今となっては貴重な純英国製の老舗陶磁器メーカーです。
そんなロイヤルクラウンダービーから100年以上まえの素晴らしい手描きの
ディナープレートが入荷いたしました。リボンと薔薇のガーランド、そして高く盛られた金彩の全てがペインターの緻密な手作業なのです。
特にガーランドはダブルガーランドになっていて、単色使いのガーランドの存在により、このプレートがいっそうフェミニンで愛らしい印象になっていますね。
金彩のリボンやエッジのビーズ装飾の盛りも、素晴らしい出来栄えでこれぞアンティークといったプレートです。
バックスタンプより、シカゴのSPAULDING&Co(1888〜1973)という
当時の高級宝飾店が、ロイヤルクラウンダービーに特注でオーダーした
1911年製のものと判読できます。
時代背景に想いを馳せてしまいそうですね。
古いものですが、そんなふうには見えません。
金彩の剥がれやヒビ、欠け、貫入などもなくコンディションは大変美しいままです。また現行品のロイヤルクラウンダービーより素地が薄く上質な作りです。
本当に愛らしく素晴らしい手描きプレートですのでお薦めいたします。


在庫6枚→0枚


直径 26
在庫状況 在庫0個売り切れ中